2016年09月18日

フィンの先

スラマ・シアン!!“こんにちは”

最近、水中で他店のガイドから水中生物への接触の事で数回指摘されました(環境保全に対する意識が高いことは大変良い事と思います)

特に、フィンキックによるサンゴの破損が懸念されております

イメージ 1


今一度、適正ウエイトを見直し、また、BCジャケットへの給気を怠らないようにしましょう!!

ご宿泊やダイビングのご予約・お問い合わせは、下記URLをクリックしてお気軽にご連絡下さい。
 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P15882898

posted by グランド・ルレイ・マナド at 22:49| マナド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする