2012年03月27日

危ない初体験

スラマ・シアン!!“こんにちは”

オンシーズンの海中での出来事

エントリー後、水深10mにてダイバーにOKサインでコミュニケイトを図り、
さぁ~これから出発ぅ~~と思った瞬間、突然咥えていたレギュレータやオクトパスからフリーフロー!!

えっ!!“何これ???”“オイオイ”“お客様もいるのに~”と、これ以上考えていても何も始まらないと思い、
1人寂しく緊急浮上したことは言うまでもありません

イメージ 1


少しお待たせをしましたが、直ぐに器材交換を終え、ファンダイビングを再開いたしました

フリーフローの原因は、“ファーストステージのダイヤフラムが、通常の位置から外れてしまった”ことによるものでした

優良なダイバーの皆様には、定期的な器材メインテナンスを強くお勧め致します

日本語でのお問い合わせは、下記URLをクリックしてお気軽にご連絡下さい。
 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P15882898

下記よりメナドのお天気情報を見ることができます。
http://local.msn.com/worldweather.aspx?eid=20018&q=Manado-IDN
posted by グランド・ルレイ・マナド at 09:23| マナド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする