2010年10月19日

バラクーダの宝庫???

スラマ・マラム!!インドネシア語で“こんばんわ”

天気:晴れ 風:なし 水温:30℃

珍しく一昨日と本日の2日間の1本目に、大物狙いに行ってきました。

事の発端は、あるダイビングの本に“メナドはバラクーダの宝庫”と記載されているようで、
「今回メナドを選んだ理由はそれ」とお客様に言われた時は、正直“寝耳に水”でした。

ポイントまで少し遠いことと、以前に比べると当たり外れが大きいとされていて、私達の間では少し敬遠気味な感がありましたが、今回はひとつ、お客様のリクエストとメナドの海の威信にかけても何とかバラクーダポイントに行かねばと思っていました。幸いにも7名のダイバーとスピードの出る船をゲットできたこともあり無事に行くことができました。

イメージ 1


結果は、上下に長~~いトルネードとまではいきませんでしたが、
流れがさほどない中でも、両日ともバラクーダの迫力は楽しめました。一昨日は、ギンガメの大きな群も見れました。

イメージ 2


今後の更なる復活を期待したいところです!!

日本語でのお問い合わせは、下記URLをクリックしてお気軽にご連絡下さい。
 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P15882898
posted by グランド・ルレイ・マナド at 21:11| マナド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする